日中技能者交流センター、JCSEC

日中技能者交流センター
ライン

(公財)日中技能者交流センター友の会会員募集中
あなたも会員になりませんか!

 みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?
 先にご案内した「友の会」へのお誘いに応えて、多くの方々からご賛同をいただきました。ありがとうございました。感謝、感謝の限りです。
 私たちは、今、「友の会」の会員募集を中国へも広げようと考えています。近い将来、「友の会」が日本の方々だけではなしに、中国の方々も交えて、お互いを理解しあう「広場(フォーラム)」となり、日本と中国の民際交流を一層促進する一助となるならば、なんと素晴らしい事でしょう。そのためには、「広場」にどのような道具(ツール)を置いたならば会員同士の対話が弾むのか、「広場」を通じてどのようなサービスを提供したならば会員のみなさんに喜んでもらえるのか?まだ生まれたばかりのヨチヨチ歩きの小さな会です。この会が大きく育つために、みなさんからのご意見やご助言をいただけたら幸いです。私たちは、みなさんとの手作り感を大切にしながら、そして、みなさんと一緒にこの会を育てて行きたいと考えています。
 「友の会」へのみなさんのご参加を心からお待ちしています。是非、「会員募集要項」や「会則」をご参照ください。また、お電話でのお問い合わせも歓迎いたします。

(公財)日中技能者交流センター友の会
事務局長 新井 力

 

会則
PDFファイル
会員募集要領
PDFファイル
会員登録用紙
EXCELファイル

 

問い合わせ先
(公財)日中技能者交流センター友の会事務局
(総務・企画部)まで
電話番号:03-5212-2531
メールアドレス:mail@jcsec.or.jp

 

「(公財)日中技能者交流センター友の会(略称:友の会)」へのお誘い

 5月1日、「友の会」が発足しました。

 「友の会」が生まれるきっかけは、中国派遣日本語教師を引退される何名かの方々からいただいたお手紙でした。表現はさまざまでも、「年齢的な制約によって、センターとの縁が切れてしまうことはとても残念」という内容でした。長年にわたって作り上げられてきたこの縁は、私たちにとっても大きな財産です。このため、私たちは、年齢に関わらずこの縁を保つことの出来る方法はないだろうかと考えてきました。

 一方、私たちは、日中関係においても、個人と個人とが互いに理解し合う草の根交流を大事にしたいと考えています。国の関係がギクシャクしている今だからこそ、この交流の意味は大きいし、一層の役割が期待されます。「友の会」誕生の背景には、私たちのこうした想いがありました。小さく生んで大きく育てること、将来的には、「友の会」が、センターを仲立ちにした日本と中国の個人をつなぐ「広場」になれたらと、私たちの想いは広がります。

 みなさまのご参加をお待ちしています。

2014年5月1日
(公財)日中技能者交流センター友の会
事務局長 新井 力

追伸:「友の会」発足に伴い、従来個人宛に無償でお送りしてまいりました「センターニュース」は、7月号から「友の会」会員および日本語登録教師を対象にお送りします。

 

技能実習生受入企業募集
中国派遣日本語教師募集
日中友好協力基金
センターニュース
事業案内パンフレット(中国語版)
ご連絡先一覧
アクセス
リンク集

HOMEアクセスサイトマップホームページのご利用にあたってプライバシーポリシー