日中技能者交流センター、JCSEC

日中技能者交流センター
ライン

技能実習生送出し機関でビジネスマナー講習を開催

 6月7日〜8日、ベトナム国で2つの送出し機関の幹部、教官、職員、約100人を対象に当財団主催のビジネスマナー講習を初めて開催しました。本講習はビジネスマナーの重要性を送出し機関に理解してもらい、ベトナムにおける技能実習生の講習に活かしてもらうことを目的として開催しました。
 今回は当財団から、増山ちとせ特任講師と永井秀治常務理事が訪問し、初級から中級レベルのビジネスマナーについてロールプレイング(役割演技法)を中心に行いました。講習終了後のアンケートでは参加者から好評をいただき、今後、食事時やメール送信時のマナー、積極的な思考や商談・面談の仕方等について開催して欲しいとの要望が出されました。

永井常務理事による 講習開会時のあいさつ(抜粋)

 今日ほど、ビジネスマナーが重視されている時代はない。市場には多くの商品や情報があふれている。そこで、他との差をつけるのは「人」である。
 あいさつはコミュニケーションのはじまりとも言われ重要な行為だ。人と人が明るく気持ちよく働くための第一歩があいさつだ。良好な人間関係は信頼を得て、お客様の満足を実現するためにも必要不可欠だ。ビジネスの現場では、年齢や性別、役割、立場、考え方などの異なる人たちが、一緒に働いているがその違いを超えた拠りどころになり、仕事をスムーズに進められるようにしてくれるのがビジネスマナーだ。
 また、お客様への対応が、その企業に対する評価につながり、ビジネスマナーは、「企業の業績を左右する」と言っても過言ではない。ビジネスマナーは知っていて当然、出来て当たり前と言える。

 ビジネスマナー講習のメニュー 
・心構え
・身だしなみ
・あいさつ
・あいづち
・返事、感謝
・表情
・報告、連絡、相談

 時 間 
 2時間30分程度

動画と写真で講習風景を紹介
※ダイジェスト動画をご覧になる時は下の「動画」ボタンをクリックしてください。
 別ウインドウで再生が始まります。

動画1   動画2   動画3

苗団長以下を囲んで


苗団長以下を囲んで


苗団長以下を囲んで


苗団長以下を囲んで


技能実習生受入企業募集
中国派遣日本語教師募集
日中友好協力基金
センターニュース
事業案内パンフレット(中国語版)
ご連絡先一覧
アクセス
リンク集

HOMEアクセスサイトマップホームページのご利用にあたってプライバシーポリシー